本業を通じた貢献

近年台風・大雨や地震等の災害が多くなってきています。災害時の緊急出動や災害支援なども、建設業として果たすべき重要な役割です。弊社はBCP(業務継続計画)を策定し災害に備えています。
行政からの緊急出動要請は危険が伴うことがありますますが、厳しい状況のなか細心の注意を払い、地域の安全確保を図るべく対応しています。
また、建設業協会を通じた被災地域での災害復旧活動も、地域とともに生きる建設業として重要な業務の一つです。一日も早い復興を目指し、出来る限りの人を割き対応しています。

国道429号線災害対応

豪雨により法面が崩落し始めていました。

地域の方が崩落を発見
地域の方が崩落を発見
泥水が流れ落ちている状況でした
泥水が流れ落ちている状況でした
土嚢づくり作業を開始
土嚢づくり作業を開始
雨の中、安全のため交通を規制
雨の中、安全のため交通を規制
暗くなり、警備員で交通規制
暗くなり、警備員で交通規制
視認性の確保が重要です
視認性の確保が重要です
クレーンが到着
クレーンが到着
大型土嚢を設置していきます
大型土嚢を設置していきます
結構交通量の多い道路です
結構交通量の多い道路です
豪雨の中作業は続きます
豪雨の中作業は続きます
豪雨の中の土嚢作成も続け
豪雨の中の土嚢作成も続け
どんどん現場に搬出
どんどん現場に搬出
深夜まで作業を続け 
深夜まで作業を続け
なんとか応急処置を終えました
なんとか応急処置を終えました

 

翌日 応急処置の状況を確認

応急処置後の道路 応急処置後の道路

応急処置後の道路

応急処置後の道路

応急処置後の道路

翌日 弊社本社周辺の状況です。周りの田圃は水没、各地で道路が寸断されていました。

本社周辺の状況 本社周辺の状況

後日 ドローンで現場を確認

ドローンから見た現場 ドローンから見た現場

真備町災害復旧活動

平成30年7月豪雨災害により、倉敷市の真備地区は甚大な被害を受けました。お亡くなりになられた方には謹んでご冥福をお祈りします。猛暑の中、支援に駆け付け作業された自衛隊の方々本当にありがとうございました。
弊社では、倉敷市建設業協会を挙げての災害復旧活動に積極的に参加、発災直後から8月末までの2か月弱の間毎日がれき処理を行いました。

直後には自衛隊の方と共同で作業
直後には自衛隊の方と共同で作業
道路わきにはがれきが山積み
道路わきにはがれきが山積み
小型重機とダンプでピストン輸送
小型重機とダンプでピストン輸送
猛暑のなか人海戦術
猛暑のなか人海戦術
がれきは仮置き場に運びます
がれきは仮置き場に運びます
運んでも運んでもがれきは減りません
運んでも運んでもがれきは減りません
渋滞のなか搬出作業は難航
渋滞のなか搬出作業は難航
自衛隊の方がいて助かりました
自衛隊の方がいて助かりました
重機も提供しましたがフル稼働
重機も提供しましたがフル稼働
仮設置き場の校庭からさらに搬出
仮設置き場の校庭からさらに搬出
最終集積場に運搬(がれきの山!!)
最終集積場に運搬(がれきの山!!)
8月に入り町の内部のがれき処理
8月に入り町の内部のがれき処理
盆休みもなく作業
盆休みもなく作業
きれいに片づけます
きれいに片づけます
だいぶ処理が進み
だいぶ処理が進み
8月末で終了しました
8月末で終了しました

浅原法面崩壊対策

突発的な災害にも機敏に対応。

施工前・・・崩壊の可能性
施工前・・・崩壊の可能性
施工中・・・法面養生状況(シート設置状況)
施工中・・・法面養生状況(シート設置状況)
施工中・・・大型土嚢設置
施工中・・・大型土嚢設置
対策完了
対策完了
施工前・・・崩壊の可能性
施工前・・・崩壊の可能性
施工中・・・支保工組立状況
施工中・・・支保工組立状況
対策完了
対策完了
施工前・・・地割発生状況
施工前・・・地割発生状況
施工中・・・地割養生状況
施工中・・・地割養生状況
対策完了・・・地割養生状況(シート設置完了)
対策完了・・・地割養生状況(シート設置完了)

 

ページトップへ